新着情報

金沢工業大学にて実証実験がスタートしました

2019.03.26

この度、金沢工業大学 白山麓キャンパスにて

発電機能を備えた小型バイオマスボイラ(CHP Bailer e7)の導入に伴い、

複数メディアから紹介されました。

上記プレイリストから報道動画をご覧いただけます。

 

地元産木材チップを燃料として用いることにより、

エネルギーの地産地消及び里山再生の一歩として大きな期待が寄せられています。

 

▶小型バイオマスボイラ 製品詳細ページ(外部サイト)

https://www.ipros.jp/product/detail/2000413995?hub=59+1134639

  • サポートお問い合わせ
  • 会社案内